清潔感溢れる明るいカフェ風の内装

写真拡大

コロワイドのグループ会社で、かっぱ寿司などを展開する飲食店・宿泊業のカッパ・クリエイトホールディングスは、都市型の新業態「鮨ノ場(すしのば)」1号店を、 2015年9月18日に東京・青山にオープンする。

「サラダ鮨」など新ネタも

清潔感溢れる明るいカフェ風の内装で、1人でも気軽に入れるゆったりとしたカウンター席も用意。リーズナブルで美味しい寿司を提供するという。高級店並の南マグロを扱うなど、産地直送の鮮魚を使用しネタにこだわりを見せる。

さらに新たな取組みとして、野菜がネタのヘルシーな「サラダ鮨」も登場。おくらやパプリカ、茄子といった全国各地から取り寄せる旬な野菜が、醤油・ポン酢・岩塩といった好みの食べ方で食べられる。

また、"新たな鮨の食べ方"としてジェノバソースも提案する。今後は10、11月に都内3店舗が出店予定で、19年までに100店舗展開を計画している。

年中無休で営業時間は午前10時から午後11時、客席数は30席。