ピーナッツ65周年を迎える2015年10月2日にオープン (C) 2015 Peanuts Worldwide LLC

写真拡大

ピーナッツ65周年を迎える2015年10月2日、目黒川沿いの一軒家に大人がくつろげる「PEANUTS Cafe」がオープンします。

個性溢れる4つのミニサイズバーガー

ピーナッツにゆかりのあるアメリカの西海岸をテーマにしたナチュラルでどこかウィットな遊び心の溢れる普段使いの大人なカフェです。

ネオンサインやコミックが描かれた壁など遊び心溢れる開放的な空間の1階、アンティークのおもちゃなどが並ぶ、ピーナッツコレクターの隠れ家のような2階、緑豊かなボタニカルな空間など、自分のお気に入りのシーンでゆったりとしたカフェタイムを過ごしましょう。

スヌーピーやウッドストックなどキャラクターにちなんだメニューはファンなら1度は食べておきたいところ。

「"ザ・グースエッグス"スライダー」(1880円※予価)は、ピーナッツに登場したちびっこ野球チーム「ザ・グースエッグス」にちなんだメニュー。個性溢れる4つのミニサイズバーガーのボリューム満点プレートです。

「"ビーグル・スカウト"スモア」(1680円※予価)は、スヌーピー率いるビーグル・スカウトたちがキャンプで楽しんだ焼きマシュマロ。熱々をみんなでわいわいシェアしながら食べましょう。

ドリンクも思わずニヤリとしてしまうニクいメニューばかり。「ピーナッツバターミルクセーキ」は、ピーナッツの仲間たちのサンドイッチでは定番のピーナッツバターをミルクセーキのフレーバーにアレンジしています。「チョコチップミルクセーキ」(各880円※予価)は、スヌーピーの大好物チョコチップクッキーを使ったリッチなミルクセーキです。

そのほか、自家製クッキーやオリジナル食器、マグカップ、アパレルアイテム、トートバッグなど、雑貨類も豊富に並ぶ予定。大人のスヌーピーカフェ、楽しみですね。

場所は、東京都目黒区青葉台2-16-7。営業時間は、11時〜23時(予定)。