木村カエラなど注目の女子アーティストが出演!渋谷で「シブカル音楽祭。」開催

写真拡大 (全3枚)

毎年100名以上の女性クリエイターが集まって、渋谷の街がガールズパワーで盛り上がる女子の祭典「シブカル祭。」。今年も映画祭やアート作品展などさまざまな「渋谷×女子」のイベントが繰り広げられる。中でもパルコが開催する人気の音楽イベント「シブカル音楽祭。」をご紹介。

2015年10月23日(金)、渋谷クラブクアトロで開催される「シブカル音楽祭。2015〜女子が唄えば世界が踊る!?〜」は、今年で5周年の節目を迎えたこともあり、スペシャルゲストの木村カエラさんをはじめ、注目の出演者がずらり。

出演アーティストは木村カエラさんをはじめ、女性ヴォーカルを中心とした個性的な6組。チケットは当日券が4860円(前売4320円)で、ドリンク代500円が別途必要とか。

「女性のお祭りということもあって、会場には毎年、自己主張のあるファッションでいらっしゃるお客さまが多いような気がします。音楽はもちろん、ファッショナブルなライブ空間を思いきり楽しんでください」と、広報担当の小野さん。

今年でデビュー11年目を迎えた木村カエラさんは、2015年9月2日(水)に約1年ぶりのニューシングル『EGG』をリリースしたばかり。華麗に進化を続けるステージには、期待も高まる。
また、耳に残るキャッチーな楽曲とユニークなMV(ミュージックビデオ)で話題の「水曜日のカンパネラ」も出演が決定。歌いながらどんどん服を着替えていく「ヤフオク!」のCMが印象的な、ヴォーカルのコムアイの歌声が気になっていたという女子は、生のライブステージをチェックして。


さらに、今回は、タイ・バンコクのインディーズ音楽シーンで大人気の3ピース・ガールズバンド「Yellow Fang(イエローファン)」も登場。日本では、2015年春に全国6ヵ所でのツアーを成功させ、彼女たちの高い音楽性にも注目が集まっている。

「イエローファンは、前にバンコクで『シブカル祭。』のポップアップイベントを行った際も、現地で大人気でした。海外からのミュージシャンとしては、初参加となります」(同)

このほかにも、ジェネレーションギャップが楽しいヒップホップユニット「サ上と中江」など、いまどき女子が知っておきたい個性豊かなアーティストが集結するとか。彼や女友達と一緒に、ファッショナブルにライブを楽しんで。