ボミ、2週連続で弾みをつけメジャーの大舞台へ(撮影:福田文平)

写真拡大

<女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯 事前情報◇8日◇パサージュ琴海アイランドゴルフクラブ(6,735ヤード・パー72)>
 国内女子ツアーのメジャー第2戦「女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯」が10日(木)にいよいよ開幕を迎える。プロ最強を決めるこの大会は、1968年から続く伝統の一戦。各選手ともなみなみならぬ気合で、虎視眈々とビッグタイトルを狙っている。
ボミVS成田、雨中の決闘をライブフォトでプレーバック!
 先週、「ゴルフ5レディス」で2週連続優勝で今季4勝目を挙げたイ・ボミ(韓国)は連覇を狙った昨年大会、3日目に父危篤の報を受け無念の棄権。先週の優勝会見では今週のメジャーを見据えてプレーしていたことを明言し、「大事な試合なので頑張りたいです」と闘志を燃やしていた。
 また最終日に猛チャージをかけた吉田弓美子はすでに今夏会場のパサージュ琴海をラウンドし、調整を重ねてきているという。「今年すごく欲しいタイトルですね」。これまで5勝を挙げているがメジャータイトルは無冠、6勝目はメジャーでという思いが強いという。
 他の選手もやはり“日本”がつくメジャーは特別らしく、上田桃子は「精一杯がんばりたい」、成田美寿々は「私の週にしたい」と先週の日曜日に口にしていた。誰もが欲しいこのタイトル。女子ツアー史上最長の6,735ヤード、海から吹き込む強風、アンジュレーションのあるグリーン…、タフなコンディションを制する真の強者は誰か。目が話せない一戦になりそうだ。
 なお、この日予選ラウンドの組み合わせが発表されボミは吉田、昨年覇者の鈴木愛と同組に。成田は前田陽子と原江里菜、上田は藤田光里とイ・チヒ(韓国)、菊地絵理香は森田理香子、テレサ・ルー(台湾)とのペアリングとなった。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【WITB】ボミ、磐石のクラブセッティングで史上初2週連続完全V!
石川遼が「ネスレ日本マッチプレー選手権」に出場決定!
女子ツアーの特選フォトは「写真館」でチェック