男女6人の共同生活を追う大人気リアリティ番組『テラスハウス』の新シリーズがはじまった。
2012年10月にはじまった『テラスハウス』第1シーズンが大ヒット、2015年には映画版も公開。
スタートした最新シリーズは、ネット映像配信サービス「Netflix」で毎週火曜日配信、全18回予定だ。。


豪華な家(プールつきだ!)で男女6人恋物語が展開する懐かしのトレンディードラマ・リアル版として観ると、なんとまあ楽しい。
山里亮太、徳井義実、YOU、トリンドル玲奈、馬場園梓、望月歩の副音声的なおしゃべりも重なる。
収録のときには言い足りなかったことを存分に語るテラスハウス 山チャンネル Vol.1 「ペラペラのやつら、来たな」というオマケ映像もYouTubeにアリ。

第一回の見所は、豪華な家と、登場メンバーだろう。
わっと6人出てきて誰が誰だったか名前が一致しずらいので、ずらっとメンバー紹介をしてみよう。


まずは男性陣。

長谷川慎(はせがわまこと)


明治学院大学4年生21歳。脇汗目立つグレーのシャツで一番のり、大学野球のピッチャーで体つき良し。
スタジオの山里が「あの手のよさって女子に伝わりづらくないですか?」と言って、女性陣から「ぜんぜんいい」「もうキてますよ」「爽やかですよ」、徳井から「山里、あいかわらず何も判ってないな」と大反論されていた。
山チャンネルで「内面で勝負っていう人はテラスハウス来ません、見てません。ですので、ああいう内面で勝負という長谷川くんはひとりで卒業でしょう」なんて言われているが、どうなるだろうか?
笑顔が優しくて、案外モテそうだけど。

安達雄基(あだちゆうき)


27歳、タップダンサー。
19歳でNEW YORKへ単身渡米。帰国後、KAZ TAP COMPANYのメンバーとして活動。
山里「なんか乗ってる頭に!」(「サドルみたいのが乗ってましたね」)

内原達也(うちはらたつや)


ウッチー。23歳。代官山の美容師で、イケメンで、背も高い、服を作るのが趣味。と、一番モテそうなスペック。
山里「いままで何の負けもしてないですよ」
トリンドル玲奈「ピアスしてる」 YOU「ピアスしてるねぇ」
徳井「致命的に達也くん若干声が高いっていう。わりといじられる人の要素持ってるからね」
えええ! やべぇ、声が高いといじられキャラになりがちなのか!

そして女性陣。

中田みのり(なかだみのり)


21歳、モデル。スタイル抜群。
徳井「みのりちゃんはまあまあおバストやなー」

信太美月(しだみづき)


サッカー関連メディアのプレス担当の会社員、週2でバリスタも。
ヨガ、サーフィン、旅行が趣味。
徳井「キャリアウーマン」馬場園「サバサバ系の」

早田悠里子(はやたゆりこ)


かわいいお嬢様タイプで、医療系大学に通い医者を目指す。
徳井「ほぼセント・フォースやな」YOU「セント・フォースですね」
セント・フォースは、フリーアナウンサーが多く所属する芸能事務所。
馬場園「悠里子ちゃんずっとお腹すいたって言ってるんですけど。あいつ多分わがままですね…」
と言われていたが、はたして?

印象に残るのは、男子による、女子への料理作ってよ圧力シーンがちょいちょい見られるところ。
ウッチー「料理つくらない? ひとりぐらし?」
さらに悠里子に得意料理を聞いて「じゃ次煮物作ってよ」。
豪華なキッチンを見つけたタップダンサー安達は「これは女性陣にがんばってもらう感じになるんじゃないの」と発言。
さらに、みんなで談笑しているときに、タップダンサー安達は「でも基本作るとしたら女性陣にお任せする感じで」と言って、悠里子に「そんなことはないぞ」と反論される。
最初の夜の食事は、手巻き寿司で、みんなでわいわいと食べていたが、このへんもどうなるんだろうと興味津々。

ウッチーは、悠里子ちゃんを気に入ってると誰もが思っていたが、1話ラスト男子トークの場で、意外な発言が!?
ってところで、2話に続く。
はやくも「好きなタイプは?」なんて会話で盛り上がったりしていて、ハイテンポな展開になりそうです。
(米光一成)