日本サッカー協会(JFA)は7日、本日より大分で行われるフットサル日本代表候補トレーニングキャンプに参加する選手の変更を発表した。シュライカー大阪のFP永井義文がコンディション不良のため不参加となり、フウガドールすみだのFP稲葉洸太郎と、名古屋オーシャンズのFP酒井ラファエル良男を追加招集した。