丸大食品<2288>は28日、05年3月期連結の業績予想で、経常利益が12億円の赤字に転落する見通しだと発表した。従来は12億円の黒字を見込んでいた。同社は米国産牛肉に7割依存していたが、輸入停止の影響が予想以上だったのと、豚肉価格などが高止まりしたことなどが響いた。前期は19億5200万円の黒字だった。

 純利益は15億円の赤字になる見通し。5億円の黒字を見込んでいたが、前期実績の12億6300万円を大きく下回ることになりそうだ。売上高もハム・ソーセージなどの消費低迷を受け、従来予想を50億円(2.3%)下回る、前期比4.6%減の2140億円に下方修正した。【了】