2打差のアドバンテージをもって後半へ入った(撮影:福田文平)

写真拡大

<ゴルフ5レディス 最終日◇6日◇みずなみカントリー倶楽部(6,559ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー『ゴルフ5レディス』の最終日。全選手がハーフターンを終え、初日から首位をキープするイ・ボミ(韓国)は前半を3バーディ・ノーボギーでラウンド、トータル12アンダーまで伸ばし首位をキープ。2位と2打差で後半へ入った。
会場から撮れたてをお届け!「ライブフォト」
 そのボミを2打差で追うのは成田美寿々。この日、4アンダー10位タイからスタートした成田は前半で3連続を含む4バーディで4つ伸ばし、さらに後半の10番パー5ではイーグルを決めてトータル10アンダーまで伸ばし、2位に急浮上してきた。
 続くトータル9アンダー3位タイにはテレサ・ルー(台湾)、上田桃子、アマチュアの稲見萌寧の3人が並ぶ。さらにトータル8アンダー6位タイにはアン・ソンジュ(韓国)と吉田弓美子がつけている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【WITB】27歳初勝利のイ・ボミ、過去2勝とセッティングに変化あり
プレーオフ第2戦目!松山の2日目の結果は?
ボミ、今季3勝目!「ニトリレディス」のフォトは写真館で