旬のブドウや梨、リンゴなどが勢ぞろい!

写真拡大

毎月恒例の人気都市型マルシェ「太陽のマルシェ」が2015年9月12日、13日、東京中央区勝どきの月島第二児童公園で開催されます。2周年を迎える今回は「果実」がテーマ。ブドウや梨、リンゴなど秋の味覚が勢ぞろいします。

各日先着100人に産直野菜と感謝の気持ち詰め込んだトートバッグも

13年9月にスタートした「太陽のマルシェ」は、旬の野菜、果物をテーマに開催する月イチ人気グルメイベント。今回は果実収穫祭さながらに、太陽の光をたっぷり浴びた産地直送のみずみずしい果実が会場に大集合します。

ブドウは、山梨県や山形県、長野県などの果樹園からデラウェア、巨峰、シャインマスカット、ピオーネといった有名どころから、甘太郎、ヒロハンブルグ、ナイアガラまで集結。梨も、鳥取県産の二十世紀梨や奈良県産の勝どき梨から昭和天皇献上品でもある東京・府中産の希少な特大かおり梨までが登場します。リンゴは青森県産の津軽、恋空、ミキライフ、黄王の出品を予定しています。

今回は2周年を記念したイベント、プレゼント企画も満載。12日、13日とも各日先着100人に、新鮮産直野菜と感謝の気持ちを「太陽のマルシェ」オリジナルトートバッグにたっぷりつめたセットをプレゼントします(10時30分から、事務局付近で整理券配布予定)。

また、12日はプロカメラマンがポラロイド写真を撮ってプレゼントしてくれる「太陽のマルシェの来場記念にパチリ!ポラロイド記念撮影」も。10時〜、11時〜、13時〜、14時〜の各回先着50組です。1店舗500円以上購入で1枚もらえる抽選補助券を3枚集めると、フルーツや野菜などが当たる抽選会、「野菜詰め放題&トマトすくい」も開催します。

開催時間は10時から17時まで。雨天決行(荒天中止あり)。勝どきで秋の果物狩り気分を味わってみては? 詳しくは公式サイトから。