バンドは市販の腕時計用に交換可能

写真拡大

東芝は、リストバンド型生体センサー「Silmee(シルミー) W20」を2015年9月下旬に、「Silmee W21」を11月初旬に、「Amazon.co.jp」「Yahoo!ショッピング」「楽天市場」の同社ストアで発売する。

防水・防塵対応、2週間使用できる内蔵バッテリー

いずれも加速度、脈拍、紫外線、温度(皮膚温)の各センサーを内蔵。歩数や消費カロリー、睡眠検出などに加え、会話量測定、食事時間検出、位置情報、ボタン操作による第三者へのメール緊急連絡、脈拍測定、紫外線量測定、皮膚温度測定などの機能を搭載する。「W21」はGPSによる移動ログの記録機能を備える。スマートフォンとBluetooth Smartで連携し、取得したデータやライフログは専用アプリから閲覧できる。対応OSはAndrod 4.4以降、iOS 7.0以降。

IPX5の防水とIPX7の防塵性能を備える。2週間の連続使用が可能なバッテリーを内蔵。バンド部分は市販の腕時計用バンドの規格と互換性があり、季節や好みに応じてバンドを交換できる。カラーはブラック。

市場想定価格は、「W20」が2万4000円、「W21」が2万8000円(いずれも税込)。