店舗イメージ

写真拡大

地産プロダクト「九州パンケーキ」を販売する一平(宮崎市)は、東京都中央区銀座にリニューアルオープンする商業施設「EXITMELSA」に、「九州パンケーキ Kitchen」1号店を2015年9月18日にオープンする。

日本でも有数の農産地である九州生まれの地産パンケーキ。素材は大分県産小麦や無農薬の宮崎県産発芽玄米、雲仙のもちきび、沖縄・鹿児島県産のさとうきびなどで、乳化剤・香料・加工澱粉などは一切使っていない。第1回「地場もん国民大賞」金賞やその他各賞の受賞経験もあり、日本一の地産プロダクトを名乗っている。

初の直営店となる同店では、九州パンケーキミックスシリーズ4種類のほか直営店限定のラインアップ、九州産果汁のシロップや産直ジャムなど様々な食雑貨を揃える。営業時間は午前11時から午後8時で客席無し。