<フジサンケイクラシック 3日目◇5日◇富士桜カントリー倶楽部(7,471ヤード・パー71)>
 国内男子ツアー『フジサンケイクラシック』の3日目。全選手がハーフターンを終えて、2日目に首位に立ったキム・キョンテ(韓国)が前半1イーグル・2バーディ・1ボギーで3つ伸ばしトータル11アンダーで首位をキープし、後半へ入った。
 3打差のトータル8アンダー2位には前半5つ伸ばしたブラッド・ケネディ(オーストラリア)。続くトータル5アンダー3位には川村昌弘がつける。トータル4アンダー4位タイにはマシュー・グリフィン(オーストラリア)とイ・キョンフン(韓国)が並ぶ。さらに池田勇太、S・K・ホ(韓国)、薗田峻輔、平本穏、ジャン・ドンキュ(韓国)がトータル3アンダーで6位タイで続く。
<ゴルフ情報ALBA.Net>