チョコアイス×チョコプリン×チョコソース! コンビニ史上最高クラスのチョコまみれスイーツ「ベルギーチョコプリンパフェ」がミニストップに登場!!

写真拡大

旬の素材を使ったパフェが人気の「ミニストップ」に、このたび新作のパフェ「ベルギーチョコプリンパフェ」がお目見え! なにからなにまでチョコづくしのパフェということで、チョコに目がない記者がさっそくチェックしちゃいます〜!

【見た目は地味だが味は……】

9月4日より順次発売がスタートした今回のパフェ。過ごしやすい日々から一転、暑さがぶり返し、パフェ日和となった都内のミニストップでいただきました!

手渡されたパフェを見た第一印象は、正直「じ、地味……」の一言。ミニストップで一番人気のフレーバーソフトだという「ベルギーチョコソフト」に、これまたベルギーチョコを使ったプリンとソースをプラスしてあるのですが、フルーツなどが入っていないので、色味はまったくナシ。

しかし、逆に言えば、まさにチョコ好きの、チョコ好きによる、チョコ好きのためのパフェ、といえるんじゃないでしょうか。

【未知の素材カカオニブがいい仕事してる!】

まずは一口食べると、ひんやり冷たいソフト部分は、想像以上にビターでオトナっぽいお味。

トッピングの粒々が苦くて、一瞬インスタントコーヒーをかけてあるのかと思っちゃいましたが、チョコの原料となるカカオ豆を粉砕した “ カカオニブ ” という素材なんだとか!

これまで未体験のカリカリ食感がめちゃアクセントになっています。

【とろりん食感のプリンも濃厚】

プリンの方は、プルプルというより、とろろーんとした舌触り。コンビニスイーツとは思えないほど、本格的な味に仕上がっています。

プリンはソフトの下の、土台部分にもたっぷり入っているからぞんぶんに味わえちゃう〜。

さらにチョコ濃度の高そうなソースが、チョコソフトとプリンをひとつにまとめ上げ、先述のカカオニブが食べ飽きさせないよう食感に変化をつけるというこの連携プレー、賞賛ものです!
秋の到来を感じさせる、オトナなお味の「ベルギーチョコプリンパフェ」の価格は320円(税込)。チョコ好きさんはぜひぜひ食べてみてくださいね!

参考=ミニストップ(ベルギーチョコプリンパフェ)
撮影・執筆=沢野ゆうこ(c)Pouch

画像をもっと見る