パーソナル使用に適した軽量でコンパクトな設計!

写真拡大

シャープは、パーソナル使用に適した軽量でコンパクトな設計で、人がいなくなると自動で運転を停止する「人感センサー」を搭載したプラズマクラスターセラミックファンヒーター「HX‐ES1」の発売を、2015年9月1日に開始した。

もちろんプラズマクラスターも

軽量・コンパクトなので、手軽に片手で持ち運べて脱衣所など狭い場所でも使える。1150ワット(W)の暖房能力で、部屋を暖めるだけでなく、縦長の吹き出し口から、ひざから下全体に温風を届けて、しっかりと暖めることができる。

足元の冷える朝の身支度のときや、料理中のキッチンや洗面所など、パーソナル暖房機としてさまざまな生活シーンで使える。

新たに、人がいなくなると自動で運転を停止する「人感センサー」を搭載。消し忘れを防ぐことで、安心して使えてムダな電力消費を抑える。

また、高濃度プラズマクラスターイオンを放出する空気浄化運転を搭載。暖房シーズン以外でも、カビやニオイが気になる洗面所やクローゼット、シューズボックスなどで、1年中使える。

さらには、暖房運転とプラズマクラスター空気浄化運転をそれぞれ独立した大きなボタンにすることで操作性を高めたほか、子どものいたずらなどによる誤操作を防ぐ「チャイルドロック機能」や、本体が倒れたときに自動的に運転を停止する「転倒自動停止装置」、暖房運転の開始から8時間後に運転を停止する「切り忘れ防止機能」などを搭載。安全性を高めた。

色は、ホワイト系とブラウン系、ピンク系、オレンジ系の4色。設置場所の雰囲気や用途にあわせて、好みの色を選べる。

オープン価格。