初戦に続き好スタートを切ったジェイソン・デイ 世界王者で勢いは増すばかり(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<ドイツ銀行選手権 初日◇4日◇TPCボストン(7,242ヤード・パー71)>
 
 米国男子ツアーのプレーオフシリーズ第2戦目『ドイツ銀行選手権』は第1ラウンドが終了。ブレンドン・デ・ジョン(ジンバブエ)が6アンダーで首位発進を見せた。
プレーオフの熱戦をフォトギャラリーでチェック!
 4アンダーの2位タイには、イアン・ポールター(イングランド)、ルーク・ドナルド(イングランド)、リッキー・ファウラー(アメリカ)ら9人。続く首位と3打差の3アンダー11位タイグループにはプレーオフ初戦を飾ったジェイソン・デイ(オーストラリア)らがつけている。
 世界ランキング1位の座に返り咲いたローリー・マキロイ(北アイルランド)は1アンダーの26位タイ、日本勢唯一の出場となった松山英樹は6バーディ・6ボギーと出入りの激しいゴルフでイーブンパー発進。39位タイで初日を終えている。今季メジャー2勝のジョーダン・スピース(米国)は4オーバーの80位タイと出遅れた。
【初日の結果】
1位:ブレンドン・デ・ジョン(-6)
2位T:イアン・ポールター(-4)
2位T:ルーク・ドナルド(-4)
2位T:マット・ジョーンズ(-4)
2位T:チャーリー・ホフマン(-4)
2位T:ハリス・イングリッシュ(-4)
2位T:コルト・ノスト(-4)
2位T:ヘンリック・ステンソン(-4)
2位T:ケビン・チャペル(-4)
2位T:リッキー・ファウラー(-4)
11位T:ジェイソン・デイ(-3)他
26位T:ローリー・マキロイ(-1)他
39位T:松山英樹(E)他
80位T:ジョーダン・スピース(+4)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】
松山英樹の“努力”に刺激!青木元美が初予選突破のチャンス
ナイキゴルフのアパレルコーディネートをまとめてチェック!
ユーザーが選ぶぶっ飛びドライバーがこれだ