キャラメリゼされたマツタケがトッピングされる「松茸ソフトクリーム」は、食感や香りも個性的

写真拡大

9月1日〜11月23日(月)の期間、マツタケをメインとしたメニューが食べ放題となる「秋の松茸フェア」が、上野の和食ブッフェレストラン「大地の贈り物」で開催。

【写真を見る】オリジナルの「松茸寿司」は見た目もかわいらしい

■ 定番のマツタケご飯やオリジナルのマツタケ寿司も

マツタケ料理を含む80種類以上の和食メニューが食べ放題となるフェア。オススメは、マツタケ料理が数多く味わえるディナータイムだ。

マツタケフレーバーのソフトクリームに、キャラメルをからめたマツタケをトッピングする「松茸ソフトクリーム」と、マツタケの芳醇な香りが大人の味わいを醸し出す「松茸ブリュレ」の2種類は、今回が初登場のマツタケスイーツ(ディナーのみ)。

マツタケ好きなら外せない定番メニュー「松茸ご飯」(ランチ・ディナー共通)や、酢飯に合わせ、薄目に味付けしたスライスマツタケを握りにした「松茸寿司」(ディナーのみ)も見逃せない。

価格は、ランチ大人平日1800円・土曜、日曜、祝日1900円(各80分)、ディナー大人2900円(120分)など。ディナーには「梅酒飲み放題プラン」(3480円)や、ほかのアルコールも飲み放題となる「プレミアム飲み放題プラン」(4290円)も。

珍しいマツタケスイーツや定番メニューが食べ放題のブッフェで、秋の味覚を心ゆくまで味わおう。【東京ウォーカー】