写真提供:マイナビニュース

写真拡大

コンビニエンスストアを中心に展開している"ハズレなしのキャラクターくじ"「一番くじ」より、『一番くじ ピカチュウねぶくろコレクション』が、9月19日より全国の書店、TSUTAYA、アニメイト、ホビーショップ、ポケモンセンター、アミューズメント施設などで販売される(一部店舗を除く)。価格は1回620円(税込)。

今回の「一番くじ」は、人気ゲームタイトル『ポケットモンスター』から、大人の女性向けシリーズ「PIKACHU&FRIENDS」の姉妹ブランド「ねぶくろコレクション」が初の商品化。ねぶくろを着た「ピカチュウ」を中心にA賞〜H賞の8等級全21種類+ラストワン賞がラインナップされている。

A賞〜C賞はいずれもぬいぐるみで、A賞が「リザードン」デザインのねぶくろとピカチュウのぬいぐるみがセットになった「リザードンねぶくろピカチュウ」(全1種)、B賞が「アーボ」デザインのねぶくろを着た「アーボねぶくろピカチュウ」(全1種)、C賞は「イーブイ」をモチーフにした「イーブイねぶくろピカチュウ」(全1種)。いずれもねぶくろは脱がせることができ、ピカチュウ単体のぬいぐるみとしても楽しめる仕様に。

続くD賞は、ねぶくろ着用の「ピカチュウ」が描かれた「バスタオル」(全1種)、E賞はねぶくろから耳を出した「ピカチュウ」と、頭まですっぽりかぶった「ピカチュウ」の2つのデザインが楽しめる「くつした」(全2種)。F賞は「ゴムひも付きマスコット」(全3種)で、こちらは「ピカチュウ」のねぶくろフードを着脱することができる。

そのほかにも、「リザードン」「アーボ」「イーブイ」などをモチーフにした「ラバーコレクション」(全6種)、さらに「ゲンガー」「ゴルバット」「カビゴン」などをモデルにした「タオルコレクション」(全6種)などのアイテムがラインナップされている。

お店で最後のくじ券を引くとその場でもらえるラストワン賞には、A賞「リザードンねぶくろ ピカチュウ」の目をつぶっているおやすみバージョン「リザードンねぶくろピカチュウおやすみver.」(全1種)。なお、くじの半券を使って応募するダブルチャンスキャンペーンも同時に展開され、「ピカチュウ」のぬいぐるみと、A賞〜C賞のねぶくろが3点セットになった「ピカチュウぬいぐるみ&ねぶくろ3点セット」が100人に当たる。

(C)2015 Pokémon.
(C)Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku