写真提供:マイナビニュース

写真拡大

8月31日に東映YouTube公式チャンネル「東映特撮YouTube Official」にて公開された『仮面ライダーゴースト』の特別先行動画が、公開からわずか2日で160万再生を突破したことが明らかになった。

「【カイガン!】仮面ライダーゴースト 特別先行動画【バッチリミナー!】」と題した動画は、初めて一般公開された『仮面ライダーゴースト』のスペシャル動画で、、主人公・天空寺タケルが「カイガン!」という掛け声とともに仮面ライダーゴーストに変身。仮面ライダーゴーストは、二刀流剣術を使う剣の達人・宮本武蔵の能力を持つ「ムサシ魂」、電気と閃きのトーマス・アルバ・エジソンの能力を持つ「エジソン魂」、引力を操るアイザック・ニュートンの能力を持つ「ニュートン魂」と、3つのフォームへ次々と変身して異界からやってきた眼魔たちと戦っていくという内容になっている。

本映像が公開されると、YouTubeのコメント欄には絶賛コメントが寄せられ、2日で160万再生を突破。「ゴーストの世界観がしっかりと凝縮されてるようで良いですね〜」「日本ではあまり見られないデザインが新しくていい」「斬新でカッコいいなぁ〜」といったコメントに加え、世界各国から「ク-ル!」「オー・マイ・ゴッド!!!」「仮面ライダーゴーストには驚くばかり!」といったコメントも多数寄せられている。

『仮面ライダーゴースト』は、10月4日からテレビ朝日系にて放送がスタートする(毎週日曜8時〜)特撮TVドラマ。一度命を失ってしまった主人公の天空寺タケルが、「仮面ライダーゴースト」に変身する力を得て現世に復活。しかし、本当に生き返るためには99日以内に15個の眼魂を集めなければならないという。戦うたびに"自分が喪失するという不安"や"背負った大きな使命"に葛藤する、史上初となる"切ない"想いを胸に抱いて戦う仮面ライダーが描かれる。変身フレーズは「レッツゴー!覚悟!ゴ・ゴ・ゴ!ゴースト!」。

また、仮面ライダーゴーストに変身するための『変身ベルトDXゴーストドライバー』が10月3日にバンダイより発売される(オープン価格)。そして、番組開始に先がけて9月20日には『プレミアムプライス DXオレゴーストアイコン』も発売決定。限定価格100円(税別)での販売となり、変身ベルトに装填して楽しめるほか、背面にあるQRコードを読み込むことでWEBサイト「仮面ライダーゴーストウェブ」やカード筐体「ガンバライジング」、スマートフォンアプリ「ライダバウト」などでキャンペーンへの応募やゲーム内でのキャラクター強化・入手などができるという。

(C)2015 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映