知ってた? Youtubeで韓国戦や豪州戦のフルマッチ動画が高画質で見られるぞ

写真拡大

インターナショナルマッチウィークに突入し、世界のサッカーシーンは代表戦の真っ最中。

2018年ワールドカップのアジア2次予選は9月、10月、11月と連続するため、ここからしばらくは代表チームの話題も多くなってきそうだ。

さて、そんな代表戦より楽しむためのある方策を今回はご紹介したいと思う。

2018年大会に向けたワールドカップは今回からレギュレーションが変更になっており、この予選は2019年アジアカップの予選も兼ねているのだ(詳細はこちらから)。

そのため、アジアカップの運営者にとってもこのワールドカップ予選は意味を成す試合であるのだが、AFCが展開するアジアカップのYoutubeチャンネルが一部の試合のフルマッチ動画を公開しているのだ。

AFCのYoutubeチャンネル

こちらがその動画一覧である。

たとえば3日に行われたオーストラリア対バングラデシュ戦や、韓国対ラオス戦、またイエメン対フィリピン戦といった試合のフルマッチ動画がストックされている。しかも基本的にはHDに対応しており、かなり良い画質で試合を見ることができる。

トッテナムへと移籍したソン・フンミンがハットトリックした韓国戦はこちら。映像の尺も2時間を超えており、フルタイム動画だ。

このアーカイブには、日本と同じグループEに在籍し、次節日本が戦うアフガニスタンの試合なども収められている。日本にいてアフガニスタンの試合はなかなかチェックできないため、スカウティング目的としても貴重になりそうだ。

なお、権利の関係なのか日本代表の試合は公開されていない。

【外部リンク】Youtube - AFC Asian Cup - 動画