5代目Galue

写真拡大

光岡自動車(富山市)は、同社のフラッグシップセダン「Galue(ガリュー)」をフルモデルチェンジし、2015年9月4日に全国一斉発売。同モデルは「我流」を基本コンセプトに1996年1月に初代モデルが誕生。新モデルは5代目になる。

クラシカルでスタイリッシュな印象が深化

新モデルは、面が急激に変化してゆくフロントフェンダーが「Galue」の重厚さを演出。フロントフェンダーからリアへ流れるショルダーラインにはウェッジを利かせ、こちらは躍動感あふれるサイドビュー。クラシカルでスタイリッシュな印象を深めた。

大型のフロントメッキグリルと丸いヘッドランプが落ち着いた表情をつくる前面。その重厚な造形は存在感が際立つ。

光岡自動車のクルマづくりは全てが手作業。手づくりならではの仕立ての良さや風合いを大切にし、購入者が乗っているシーンを想像しながら、一台一台真心を込めて「作品」をつくりあげているという。自動ブレーキ(一部はメーカーオプション)などの最新安全装備も設けられている。

車両本体価格(税抜)は、358万〜430万円。