ハリル監督、3得点に不満「おそらくもっと取れた」

写真拡大

[9.3 W杯アジア2次予選 日本3-0カンボジア 埼玉]

「確かに3点を取ったが、おそらくもっと取れた」。バヒド・ハリルホジッチ監督は3得点勝利に決して満足することはなかった。

 予想通り、前半から日本が攻め続けた。ようやくスコアが動いたのは前半28分、FW本田圭佑のミドルシュートがGKの手を弾いてゴールネットに突き刺さる。後半に入ると5分にDF吉田麻也、そしてMF香川真司が追加点を奪った。

「次はもう少し(点を)取ることを期待したい」と話したハリルホジッチ監督。「今年の残り試合はアウェーでの試合になるが、勝つことを続けたい」と8のアフガニスタン戦、そして10月、11月の戦いに向けて必勝を誓った。


●ロシアW杯アジア2次予選特集