「初音ミク グレイテスト・アイドルVer.」

写真拡大

フィギュアや玩具の企画・制作などを手掛けるグッドスマイルカンパニー(東京都墨田区)は、フィギュア「初音ミク グレイテスト・アイドルVer.」を、2016年5月に発売する。「新世紀エヴァンゲリオン」などで知られる漫画家・貞本義行氏が描き下ろしたバーチャル・シンガー「初音ミク」のイラストをもとに、8分の1スケール(全高約200ミリ)で制作された。15年9月3日から同社オンラインショップで予約を受け付けている。

予約特典はA3サイズの特製タペストリー

原画である貞本氏のイラストは、サウンドプロデューサー・Mitchie M(ミッチー・エム)氏が初音ミクの歌声を使って制作したアルバム「グレイテスト・アイドル」(2013年)のCDジャケットのもの。当時、ミッチー・エム氏の希望で貞本氏にジャケットイラストの制作を打診したところ、初音ミクに興味を持っていた貞本氏がミッチー・エム氏の楽曲を聴き、快諾したという。貞本氏の描き下ろしということで、アルバム発売当時ファンの間で注目を集めていたイラストだ。

フィギュア化に際しては、躍動感のあるポーズ、愛らしい表情に加え、楽器は緻密に造形されるなど、細部にわたりイラストの魅力が再現された。

グッドスマイルオンラインショップで予約すると、貞本氏による「グレイテスト・アイドル」CDジャケットイラストの特製A3サイズタペストリー(縦420×横297ミリメートル)が特典として付属する。予約の受け付けは15年9月30日午後9時まで。

価格(税込)は1万2000円。