猛チャージで単独首位に立ったイ・キョンフン!(撮影:ALBA)

写真拡大

<フジサンケイクラシック 初日◇3日◇富士桜カントリー倶楽部(7,471ヤード・パー71)>
 国内男子ツアー『フジサンケイクラシック』は初日の競技が終了。この日、イ・キョンフン(韓国)が7バーディ・ノーボギーの“64”をマーク、7アンダーで単独首位に立った。完璧なゴルフで難コースをねじ伏せたイ、2位に4打差をつけた。
国内男子ツアーをフォトギャラリーでチェック!
 3アンダーの2位タイには近藤龍一、額賀辰徳、プラヤド・マークセン(タイ)の3人。続く2アンダー5位タイには深堀圭一郎、ブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)、河井博大ら8人が並んだ。さらに1アンダー13位タイには前年覇者の岩田寛、川村昌弘、金庚泰(韓国)ら11人がつけた。
 また、先週今季初優勝を挙げた池田勇太は1オーバーで藤田寛之、宮里優作らと並び33位タイ。先週2位の小田孔明は3オーバーの68位タイと出遅れた。
【初日の結果】
1位:イ・キョンフン(-7)
2位T:近藤龍一(-3)
2位T:額賀辰徳(-3)
2位T:プラヤド・マークセン(-3)
5位T:深堀圭一郎(-2)
5位T:ブレンダン・ジョーンズ(-2)
5位T:河井博大(-2)
5位T:ブラッド・ケネディ(-2)
5位T:岩本高志(-2)
5位T:S・H・ペク(-2)
13位T:岩田寛(-1)他
33位T:池田勇太(+1)他
68位T:小田孔明(+3)他 
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】
【WITB】勇太が全番手投入したブリヂストンのカスタム専用モデル『J015』って?
ボミ、今季3勝目!「ニトリレディス」のフォトは写真館で