レッツゴー!覚悟!ゴ・ゴ・ゴ!ゴースト!『仮面ライダーゴースト』特別先行動画公開!変身シーンや必殺技も

写真拡大

10月4日8:00よりテレビ朝日系列で放送開始される『仮面ライダーゴースト』の特別先行動画が公開されました。『仮面ライダーゴースト』初の一般公開の動画で、変身シーンや必殺技などが初めて明かされています。

【関連:高岩さんの手?『仮面ライダーゴースト』発表で熱烈ファンが注目】

仮面ライダーゴースト

公開された動画は、大勢の観客が集まる会場に現れた主人公・天空寺タケルが仮面ライダーゴーストに変身して、『眼魔(がんま)』と呼ばれる怪人と戦うというもの。そして『眼魂(アイコン)』を使うことで過去の偉人達の能力を発揮する様子が映されています。宮本武蔵ならば二刀流剣術を、エジソンならば電気を、ニュートンであれば引力をと、それぞれの英雄・偉人にまつわる力を身にまとった姿に変身しています。気になる変身シーンや必殺技も公開されており、変身フレーズは『レッツゴー!覚悟!ゴ・ゴ・ゴ!ゴースト!』。

【仮面ライダーゴーストのストーリーと基本用語】
一度命を失った主人公の天空寺タケルは仮面ライダーゴーストへ変身する能力を手にして、再び現世に甦る。しかし、再び消えてしまうまでに99日という期限があり、本当に甦るためには15個の眼魂を集めなくてはならない。自分が消えるという不安と大きな使命、残された時間と葛藤しながら切ない想いを胸に戦う。

・ゴーストドライバー:眼魂を装填することで様々な能力を使うことが出来る。仮面ライダーゴーストの第3の目。
・眼魂(アイコン):英雄・偉人の魂が込められている目玉型アイテム。
・眼魔(がんま):目のような紋章が扉となって開かれ、現世に現れる異界の者。ゴースト同様に眼魂を集めているが、その目的は不明。

▼特別先行動画
https://youtu.be/AODXLkzWpbQ