写真提供:マイナビニュース

写真拡大

グーグルは9月1日、YouTubeクリエイター(ユーチューバー)を目指す人を対象としたトレーニングプログラム「YouTuber スクール」を開講したと発表した。

プログラムは、約3週間かけて、YouTubeクリエイターとして活動するために必要な基礎知識を動画で学べるというもの。これから動画投稿を始める人に向けた初心者向けの内容を予定している。

講師は、人気クリエイターの木下ゆうか、 Kobasolo、SekineRisa、HIKAKINなどで、自らの経験を元にした動画制作に関するヒントやアドバイスを紹介してくれる。

プログラムへの参加は、専用ページでの登録が必要。初心者向けの内容ではあるが、すでに動画を投稿しているクリエイターなども参加できる。

なお、開講にあたり、人気のYouTubeクリエイターであるHIKAKIN と木下ゆうかが、初めてYouTubeに投稿したときの思い出を語る動画「My First YouTube」をそれぞれ公開した。