ごはんの主役になる具だくさんサラダ「蒸し鶏のボウルサラダ〜コクと甘みの玉ねぎドレッシング〜」(420円)が新登場!

写真拡大

ローソンは9月1日(火)より、全国のローソンおよびナチュラルローソン店舗(ローソンストア100は除く)にて、管理栄養士が開発した「蒸し鶏のボウルサラダ〜コクと甘みの玉ねぎドレッシング〜」(420円)の販売を開始した。

【写真を見る】1食あたり157kcalとヘルシーなのに、このボリューム!生野菜に加え、蒸し鶏やカボチャ、ポテトフライなどが入っている

デパ地下の惣菜店やサラダ専門店で、肉や魚などのメイン食材と生野菜を合わせたサラダが人気を集めるなか、「ごはんの主役になるサラダ」として誕生したのが、今回の新商品だ。

レタスやグリーンリーフなどの生野菜に、しょうが風味の蒸し鶏やカボチャの素揚げ、ブラックペッパーで味付けしたポテトフライ、ブナシメジと玉ネギのソテー、チーズのバジルソースを盛り合わせ、ボリューム満点に仕上げている。

「蒸す」「揚げる」「炒める」といった、さまざまな調理法が用いられており、素材1つ1つの風味や食感が引き立つ。玉ネギの甘味が生きた「和風玉ねぎドレッシング」や、バジル味のチーズがアクセントとなり、満足感のある味わいを楽しめる。

おいしさだけでなく、1食あたり157kcal、糖質9.1gと、ダイエット中でも安心!食欲の秋を健康的にサポートする具だくさんなサラダを、ぜひ味わってみて。【東京ウォーカー】