2種類の栗のおいしさの違いが堪能できる「ダブルマロン」(レギュラー1944円/ハーフサイズ1296円) ※写真はレギュラーサイズ

写真拡大

福岡と渋谷で大人気のフレンチトースト専門店「Ivorish(アイボリッシュ)」では、9月2日(水)から秋メニューがスタートする。

【写真を見る】ほくほくのカボチャに、ナッツの食感がアクセントとなっている「パンプキン」(レギュラー1728円/ハーフサイズ1080円) ※写真はレギュラーサイズ

スイーツメニューでは、秋の旬食材である栗を使った「ダブルマロン」やカボチャを使った「パンプキン」、ミールメニューでは「スパイシーポークリブ」が初登場。その他「フレッシュブラックベリー」や「チェダーチーズ&クラムチャウダー」といった各店舗限定の秋メニューも実施する。

■ ダブルマロン(福岡本店・渋谷店共通)

クリームチーズと栗のクリームをサンドしたフレンチトーストに、熊本産和栗のクリームを絞り、黄栗とイタリア栗を飾った秋限定メニュー。2種類の栗が楽しめる贅沢な一皿。レギュラー1944円、ハーフサイズ1296円。

■ パンプキン(福岡本店・渋谷店共通)

カボチャがおいしいこの季節ならではのメニュー。マスカルポーネをサンドし、カボチャのアパレイユで焼き上げたフレンチトーストに、カボチャソース&カラメルソースをかけ、カボチャ、洋梨のコンポート、スライスアーモンドをトッピング。レギュラー1728円、ハーフサイズ1080円。

■ スパイシーポークリブ(福岡本店・渋谷店共通)

スペアリブに、ジャークスパイシソースを揉み込んで焼き上げた、秋の食欲を満たす迫力ある一皿。添えているアンデスポテトは、ローズマリーのハーブバターで香り良くソテーした力強い味わい。フレンチトーストとのマッチングが絶妙。レギュラー1890円、フレンチトースト2枚2160円。

■ ハーブチキン with キノコソテー(福岡本店・渋谷店共通)

ビッグサイズのチキンをタイム、ローズマリー、ニンニクのハーブバターソースでソテーし、エリンギ、マイタケなど、キノコとトマトをトッピング。ハーブとキノコの香りが食欲をそそり、フレンチトーストとの相性も抜群。レギュラー1620円、フレンチトースト2枚1890円。

■ フレッシュブラックベリー(福岡本店限定)

みずみずしいフレッシュなブラックベリーを使った特別な一皿。クリームチーズをサンドして焼き上げたクリスピーフレンチトーストに、自家製のブラックベリーソースとイタリアのマスカルポーネソースをたっぷりかけ、ブラックベリーとブドウで彩る。レギュラー1944円、ハーフサイズ1296円。

■ シーフードアヒージョ(福岡本店限定)

2014年好評だったアヒージョをシーフードメインでリニューアル。バジルの香り満点のフレンチトーストに、シーフードたっぷりのアヒージョが相性抜群。 アヒージョには、有頭エビ、ホタテ、ムール貝などの魚介類とマッシュルーム、 エリンギのキノコを入れて仕上げた。レギュラー1728円、フレンチトースト2枚1998円。

■ アップル&シナモン(渋谷店限定)

クリスピーに焼き上げたフレンチトーストにマスカルポーネクリームを絞り、果肉たっぷりのアップルジャム、レーズン、シナモンをかけて、リンゴ、レッドグローブをゴロゴロと飾った秋の香りを運んでくれる一皿。レギュラー1728円、ハーフサイズ1080円。

■ チェダーチーズ&クラムチャウダー(渋谷店限定)

トマトソース&チェダーチーズを乗せて焼き上げたピザテーストのフレンチトーストに、ホタテとアサリの具だくさんクラムチャウダーを合わせた、ランチにもぴったりのメニュー。レギュラー1512円、フレンチトースト2枚1782円。

見た目もボリュームも“食欲の秋”をばっちり満たしてくれるフレンチトーストはチェック必須。行列覚悟で、旬の秋素材を味わいに行こう!【福岡ウォーカー】