カボチャ風味のビールとな!? 秋にピッタリなこっくり発泡酒「サントリー クラフトセレクト ザ・パンプキン」が発売!!

写真拡大


「ビール」とひとくちに言っても、その素材や製法、味わいなど、実にさまざま。中でも数量限定で発売されるサントリーの「クラフトセレクト」シリーズは、多彩で個性的な味わいを楽しめるとして人気も上々です。

これまでに第1弾・第2弾が発売されていますが、10月6日に第3弾が発売されることに! 今回はまさに秋にピッタリな、その名も「ザ・パンプキン」。

そう、パンプキンの風味を味わえる発泡酒なんですって〜! これは飲んでみたーいっ!!

【パンプキンビールって?】

「パンプキンビール」とはカボチャを使って醸造したビール類のことで、アメリカを中心に飲まれている正統なビアスタイル。今回の「ザ・パンプキン」はこれを参考に、日本人に馴染みの深いパンプキン風味にアレンジして作られているそう。

【カボチャ風味の余韻】

「ザ・パンプキン」は、麦芽を焙煎してできるカラメル麦芽を一部使用することで香ばしい麦のコクを実現。さらに、パンプキンを使って醸造するとともに香料を使用し、パンプキン風味のほのかな余韻が感じられる中味に仕上げられています。

「クラフトセレクト」シリーズらしいシンプルで洗練されたパッケージも目を引く「ザ・パンプキン」。秋の夜長にゆっくりと堪能したいですね。期間限定発売なので、どうぞ買い逃がしなさらぬよう!

参照元:SUNTORYニュースリリース、クラフトセレクト
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む