ズボラ女子でも簡単!残暑に食べたいゼリーレシピ4選
 今年はスイーツのトッピングにジュレ状のゼリーを加える「ゼリーがけ」メニューがブームになっているのはご存知でしたか? サーティワンの「ゼリーカップサンデー」やアフタヌーンティの「ライムアップルティソーダ」、つるとんたんの「レモンジュレ仕立て信州ハーブトリと香り野菜のおうどん」などなど、今ゼリーが熱いのです! ぜひ食べに行きたい!

 ところが、外に冷たいスイーツを食べに行きたいものの、面倒……。そんなズボラ女子は筆者だけではないはず。だったら部屋で作っちゃえばいいじゃん! ということで、とりあえずゼリーは買ってきました。これからいろいろサクっと作ってみようと思います。あくまで自己流ですので、参考までにしておいてください。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=326962

●その1 ヨーグルト+「フルーツセラピー バレンシアオレンジ」

 ヨーグルトはスーパーで特売していたものでOK。ゼリーをかければ、お砂糖を使わなくてもおいしく、おまけに美容にもよし! 朝に食べるのでももってこいですね!

●その2 キウイフルーツ+「フルーツセラピー アップルマンゴー」
 キウイはビタミンが豊富! 毎日食べたほうがいいんですって。キウイはそのまま食べると酸味が強いけど、ゼリーの甘さでとっても食べやすい! パイナップルなどフルーツはとてもぴったり。オススメです。

●その3 カキ氷系アイス+「フルーツセラピー ホワイトピーチ」

「ガリガリ君」などの氷系アイスをつぶしてゼリーをかけてみました。味の相性は個人のお好みでしょうか。レモンとピーチだったので、もっとおいしい組み合わせがあるかも?

●その4 サラダ+「フルーツセラピー グレープフルーツ」

 番外編的です。サラダにそのままかけてみました。サラダにはグレープフルーツが合います。ただし、少量がいいかもしれません。ツナなど、味が濃いものもトッピングしたほうがいい具合にマッチします。

 やってみて思ったのは、とても簡単だったこと。ズボラでもスイーツを作れるんだってことが証明できました! だってゼリーをかけるだけでなんだか今回は、柔らかくて使い勝手がいいので「フルーツセラピー」を使ってみましたが、みなさんがお好きなゼリーで試してみてください!

<取材・文・写真/女子SPA!編集部>