写真提供:マイナビニュース

写真拡大

バンダイが展開するアクションフィギュアシリーズ「ROBOT魂」より、2016年1月発売予定『ROBOT魂ストライクノワール』の予約受付が、全国の家電量販店、ホビーショップ、オンラインショップなどでスタートしている。価格は7,020円(税込)。

「ストライクノワール」は、2006年に公開されたOVA『機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER』に登場するモビルスーツ(MS)で、スウェン・カル・バヤンが搭乗。「ストライクE」にI.W.S.P.を改良合理化した専用ストライカーを標準搭載とした機体で、物語の終盤では「スターゲイザー」奪取任務を命じられトロヤステーションを襲撃した。これまでにも『機動戦士ガンダムSEED』シリーズのさまざまなMSが「ROBOT魂」で発売されているが、『機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER』からの立体化は初となる。

『ROBOT魂ストライクノワール』は新規造形で制作され、最大の特徴である背部の「ノワールストライカー」はフレキシブルに可動し、ウイングの展開、各部武装のギミックを搭載。同機体を象徴する銃撃アクションも豊富な可動域を活かして思いのままに再現できる。「ノワールストライカー」は、本体への着脱が可能なほか、一部を分離して大型斬撃武器としての使用することもできる。セット内容は本体に加え、交換用手首左右各3種、アンカーランチャー×2、ビームライフルショーティー×2、高エネルギービームライフル×2、ビーム刃×2。

(C)創通・サンライズ