丸みをおびたデザイン

写真拡大

富士フィルムは2015年9月11日、インスタントカメラ「チェキ」の新シリーズ「instax mini 8+(プラス)」を発売する。

バニラ、ミントなど5色

「instax mini」シリーズは、撮ったその場でカードサイズの写真がプリントでき、メッセージを書き込んでプレゼントできるなど、写真を気軽に楽しめる機能が特長。ネットで写真をやりとりすることが一般的になるなか、独特な風合いのアナログプリントのリアルな写真が新鮮に受け止められ、とくに女性層の人気に一役買っているという。

現行モデル「instax mini 8」の丸みをおびたデザインと、誰でも簡単に使える操作性は変えずに、スイーツをイメージした5つのカラーを本体の色に採用した。「自撮り」使用も想定して、レンズの横のセルフショットミラーで撮影範囲が分かるようにした。ソフトな雰囲気の写真が撮影できる「ハイキーモード」も搭載した。

カラーはバニラ、ミント、ストロベリー、ハニー、ココアの5種類。

価格はオープン。