「メタルギア・ソリッド5: ザ・ファントム・ペイン」のテレビCM「箱入り娘、涙の結婚式」

写真拡大

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、コナミデジタルエンタテインメントのゲームシリーズ「メタルギア」最新作「メタルギアソリッド5: ザ・ファントム・ペイン」のプレイステーション(PS)4専用ソフトが2015年9月2日に発売される。8月31日には、テレビCM「箱入り娘、涙の結婚式」のオンエアが東京、大阪、名古屋地域で始まった。

段ボール、頭上に「!」などの演出

舞台はある家族の結婚式で、シリーズの象徴と言われる段ボールを被って式に臨むほど、メタルギアを心から愛する28歳の花嫁とその父親のやりとりが描かれる。花嫁は、父親とメタルギアシリーズにこれまでの感謝を伝えると、最後に真剣な眼差しで「まだ教えてもらっていないことがあります。メタルギア"最大の謎"...」と訴える。父親は娘の問いにどう答えるのか...?

"最大の謎"とは、"もともと英雄であったキャラクター「ビッグボス」が、なぜ悪に堕ちたのか?"というもの。第1作「メタルギア」(1987年発売)から28年間続くシリーズ通しての謎であり、最新作「5」では遂にこれに迫る内容が描かれるという。

CMでは段ボール以外にも、シリーズお馴染みの、敵に見つかった時にプレイヤーの頭上に出現する「!」マークが効果音とともに再現されるなど、メタルギアらしさを味わえる演出が施されている。「28年間のメタルギアの歴史」と、「28歳の女性の結婚式」をかけ、「28年間明かされなかった謎」に迫る最新作「5」を紹介するCMとなっている。