生地は小麦のおいしさを最大限に引き出した

写真拡大

明治は、「デザート・ピッツァ アップル&カスタード」を2015年9月1日に発売する。

チョコレート専門カフェやピッツァ専門店で人気のメニューであるデザート・ピッツァを、家庭でも手軽に楽しめるように開発されたもの。熟成もっちり生地製法で仕立てた生地に、特製カスタードソースを塗り、蜜漬けりんご、キャラメルチョコ、カリカリアーモンドと、隠し味のシナモンパウダーと十勝産パルメザンチーズをトッピング。加熱調理することで、りんごとカスタードの香ばしい香りが広がり、とろけるキャラメルチョコとピザ生地の一体感と独特の食感が楽しめる。

7インチサイズの冷凍デザート・ピッツァで、食卓にそのまま出せる、レンガ柄の紙トレーを用意した。

新製品の発売に合わせて、2月に発売した「デザート・ピッツァ ショコラ&ドライフルーツ」をリニューアル。いずれもハロウィンやクリスマスのパーティーを彩る一品になる。

いずれも価格はオープン。