ttv

写真拡大


『Netflix』、Amazonの『プライム・ビデオ』と、2015年9月に海外のインターネット動画配信サービスが日本への上陸を控える中、日本のDVDレンタル大手であるTSUTAYAも、ついにSVOD(定額動画配信)市場への参入を発表しました!

2008年から映像レンタルなどの配信サービスを展開していた『TSUTAYA TV』が、8月31日(月)より大幅リニューアル。月額933円(税抜き)の“配信見放題プラン”をスタートし、TSUTAYAが誇る作品ラインアップを、スマートTV、パソコン、スマートフォン、タブレットなどからいくらでも楽しむことができるようになりました。新作も毎月2本までは視聴できるということで、この点は他サービスにない大きなアドバンテージとなるハズ。これまで配信レンタルの価格が新作400円〜、旧作200円〜だったのと比べると、毎月レンタルを利用するユーザーにとっては非常にお得なサービスと言えるでしょう。

なお、スマートフォンの新たな視聴機能として、通信環境に合わせて高画質(HD)から標準画質(SD)までユーザーが選択できる機能の他、通信状況の悪い外出先でも快適に視聴できるダウンロード視聴機能や、好みに合わせて0.5倍速〜2倍速まで視聴スピードを設定できる機能が追加されました。ちょっとした合間に倍速で鑑賞できるのは割と便利かも。

さらに同日より、ネット宅配レンタルサービス『TSUTAYA DISCAS』をセットにした“配信見放題+DVD・ブルーレイ・CD借り放題プラン”を月額2417円(税抜き)で提供開始しています。嬉しいことに、現在どちらのプランも30日間無料で利用できるキャンペーンを実施中です。

他のサービスでは視聴できないような海外ドラマも充実しているので、まずはラインアップをチェックしてみては?

『TSUTAYA TV』公式サイト:
http://movie-tsutaya.tsite.jp/netdvd/vod/top.do