PCゲーム『蒼の彼方のフォーリズム』のテレビアニメ化決定!放送は2016年の冬 監督:追崎史敏

写真拡大

萌えゲーアワード2014で『年間大賞』と『ユーザー支持賞』の2冠を獲得したPCゲーム『蒼の彼方のフォーリズム』のテレビアニメ化が決定しました。放送は2016年の冬予定。
監督は追崎史敏さん、シリーズ構成は吉田玲子さん、アニメーション制作はGONZOに決定しています。

【関連:4コマ誌『月刊コミックキューン』創刊と同時に掲載作『パンでPeace!』テレビアニメ化発表】

蒼の彼方のフォーリズム

蒼の彼方のフォーリズム』は2014年11月にspriteより発売された作品。青く広がる海に囲まれた四島列島という架空の島を主舞台に、反重力発生装置を搭載した空を飛ぶ靴『アンチグラビトンシューズ』(通称:グラシュ)を用いた全く新しいスポーツ『フライングサーカス』を行う中で、登場する少女達が時にはぶつかり、励まし、ライバルと競いつつ、そして恋を知ると爽快青春ストーリーとなっています。なお、PlayStationVita版ゲーム『蒼の彼方のフォーリズム』の発売が2016年に予定されています。詳細については後日発表されます。

蒼の彼方のフォーリズム