7バーディを量産 着実に順位を上げて3日目を終えた(Photo by Hunter MartinGetty Images)

写真拡大

<ザ・バークレイズ 3日目◇29日◇プレインフィールド・カントリークラブ(7,012ヤード・パー70)>
 トータル2アンダーの24位タイで予選ラウンドを突破した松山英樹は7バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの“67”で3つ伸ばしトータル5アンダーでホールアウトした。
松山英樹、石川遼の写真を今更新!PGAツアーフォト
 この日の松山は出だしの3番パー3でティショットを池に落としてダブルボギーを叩く立ち上がり。その後もスコアを伸ばせず2つスコアを落としたまま後半を迎えた。しかし、バックナインで猛チャージをスタート。10番で9番から2連続バーディとすると、12番、15番、16番、18番とバーディを量産。スコアを伸ばして3日目を終えた。
 トータル2オーバーの64位タイとギリギリからのスタートとなった石川遼は5バーディ・3ボギーの“68”で回り、トータルイーブンパーでホールアウトしている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>