セロリは独特の香りが特徴で、それを苦手と感じる人も多いでしょう。好きな人が多い反面、嫌いな人も多い野菜の代表がセロリですが、セロリの持つ栄養素は豊富。実は、女性にこそセロリをおすすめしたいさまざまな効能があるのです。

栄養豊富で低カロリーのヘルシー野菜セロリ

スーパーで手軽に手に入れることができるセロリは茎と葉が中心ですが、生食でも加熱しても食べることができます。セロリの茎を1本食べてもカロリーはわずか9kcal程度。ダイエット中でも、どんどん食べても大丈夫なヘルシー食材。セロリに含まれる栄養は豊富で、ビタミンはA、B1、B2、C、Kなど。その他にもカルシウム、カリウム、鉄分、葉酸、食物繊維など、実に多彩な栄養が含まれているのです。

女性にこそセロリをおススメしたい……その理由は?

栄養価の高いセロリですが、女性におススメしたいのには、それなりの理由があります。女性に嬉しい栄養素が含まれているのはもちろん、特有の香り成分にも女性に嬉しい効果があるのです。

ビタミンの抗酸化作用でアンチエイジング!

セロリに含まれるビタミンAやビタミンCは抗酸化力の高い栄養素です。ビタミンAには血行を促進してキレイな肌を保つ効果が、ビタミンCにはコラーゲンの生成に関与する働きがあります。

貧血気味の方にもセロリをおススメ

セロリには鉄分が豊富に含まれているので、貧血の予防に効果的。鉄分は吸収率が低く、鉄分を含む食品を食べても不足しがちですが、ビタミンCを一緒に摂ることで、鉄分の吸収率をアップすることができます。セロリなら、鉄分とビタミンCの両方が含まれているので効率的です。

セロリの独特の香り成分にも効果アリ

セロリの香りのもとになっているのが、アビオイル、アピイン、ピラジンといった精油成分です。これらの精油成分には、神経の興奮を鎮め、不安を解消するリラックス効果があります。イライラした時などは、セロリを使った料理を食べてみてはいかがでしょうか?

アミノ酸のメチオニンがホルモンバランスを整える

セロリに含まれるメチオニンという成分はアミノ酸の一種で、ドーパミンやセロトニンといった神経伝達物質の原料になるものです。神経伝達物質がスムーズに分泌されることで、ホルモンがきちんと分泌され、心身を安定させることができます。更年期障害の辛い症状にも効果的です。


writer:岩田かほり