<ヨコハマタイヤLPGAクラシック 2日目◇28日◇RTJゴルフトレイル・キャピトル・ヒル・セネターC(6,955ヤード・パー72)>
 米国女子ツアー『ヨコハマタイヤLPGAクラシック』は2日目は途中悪天候で中断となり、その影響で日没サスペンデッドとなった。そんな中、初日2アンダーで19位タイつけた元世界ランク1位のヤニ・ツェン(台湾)が1イーグル・6バーディ・ノーボギーの“64”と大爆発、8つ伸ばしトータル10アンダー。暫定ながら単独首位に躍り出た。
 1打差のトータル9アンダー暫定2位にはオースティン・アーンスト(米国)。続くトータル8アンダー暫定3位にはレクシー・トンプソン(米国)がつけた。さらにシドニー・マイケルズ(米国)とフリエタ・グラナダ(パラグアイ)の2人がトータル7アンダーで暫定4位タイとしている。
 また、現在1ホールを残し2日目を終えた横峯さくらがこの日6バーディ・1ボギーで回りトータル6アンダー暫定6位タイに浮上、日本勢トップにつけている。横峯と並び暫定6位タイにはステイシー・ルイス(米国)や初日首位に立ったブリタニー・ラング(米国)、ティファニー・ジョー(米国)、ライアン・オトゥール(米国)が並ぶ。
 その他の日本勢ではトータル3アンダー暫定22位タイに野村敏京。トータル2オーバー64位タイに宮里藍。トータル3オーバー暫定78位タイにスポット参戦している藤本麻子がつける。有村智恵はトータル5オーバーの暫定97位タイ。上原彩子がトータル8オーバーで暫定121位タイとしている。
【2日目の結果 ※暫定】
1位:ヤニ・ツェン(-10)
2位:オースティン・アーンスト(-9)
3位:レクシー・トンプソン(-8)
4位T:シドニー・マイケルズ(-7)
4位T:フリエタ・グラナダ(-7)
6位T:横峯さくら(-6)
6位T:ステイシー・ルイス(-6)
6位T:ブリタニー・ラング(-6)
6位T:ティファニー・ジョー(-6)
6位T:ライアン・オトゥール(-6)
22位T:野村敏京(-3)他
64位T:宮里藍(+2)他
78位T:藤本麻子(+3)他
97位T:有村智恵(+5)他
121位T:有村智恵(+8)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>