フランスの郵便車をイメージした黄色い限定車!

写真拡大

ルノー・ジャポン(横浜市)は、フランスの郵便車をイメージした黄色い限定車「ルノーカングー ラ・ポスト」を2015年8月26日に150台限定で発売した。

広い室内空間と高い機能性を持つ「ルノー カングー」は、欧州ではLOUDSPACE(ルドルパス=遊びの空間)と呼ばれ親しまれており、長年に渡ってフランス郵便「ラ・ポスト」が郵便車に採用している。

発売されたのは「想いを届ける」をコンセプトに、人々の想いを毎日届けている、フランスの"幸せの黄色い郵便車"と同様のボディカラーを採用した限定車。「ラ・ポスト」からの要望に応え、操作が容易なエアプレーンタイプのパーキングブレーキや、書類を収納するダッシュボードセンタートレイ、郵便配達で使用するバスケットをセットできる可倒式助手席といった装備を採用した。

この特別なボディカラーがフランスの郵便車以外に使用されるのは、世界で初めてとなる。全国のルノー正規販売店で取り扱う。

価格は241万5000円(税込)。