プチプチ食感が楽しい「キヌア入りパンケーキ」#うまそなレシピ見つけたよ

写真拡大 (全2枚)

NASAも注目するスーパーフードとして、最近良く見かけるようになったキヌア。

女性に不足しがちな栄養素が手軽に摂れる南米ボリビアのスーパーフード。栄養成分がバランスよく含まれていて、白米と比較した場合キヌアの鉄分は5倍、カルシウムは6倍、食物繊維は10倍と言われています。(参照;SlowBeauty)

プチプチ食感が楽しいキヌアを、今回はパンケーキに混ぜて作ります。

キヌアはまとめて2カップほど煎ると、他のお料理やスイーツ作りで使用できるので便利ですよ。

『キヌア入りパンケーキ』



材料2人分


・ホットケーキミックス(1袋/200g)
・煎ったキヌア(大さじ2)
・シナモンパウダー(小さじ1)
・塩(ひとつまみ)
・豆乳又は牛乳(150cc)
・卵(1個)
・バニラエッセンス(適宜)
・バター(適宜)

下ごしらえ


・キヌアをさっと水洗いし、フライパンでこんがり焦げ目が付くくらい煎る。



作り方


1. ボウルにホットケーキミックス、煎ったキヌア、シナモンパウダー、塩を入れて混ぜる。

2. 別のボウルに卵を割り入れてほぐし、豆乳、バニラエッセンスを合わせる。

3. (1)に(2)を加えて混ぜる。
*ここでラップをして冷蔵庫で30分〜1時間寝かせると、よりおいしくなります!

4. フライパンを熱しバターを入れて溶かし、(3)の生地をお玉1杯分くらい流し入れ、弱火で3分焼く。

5. 表面に穴が開き乾いてきたら裏返し、2〜3分焼き、うつわに盛りお好みでメープルシロップをかける。

*テフロン加工のフライパンやホットプレートの場合はそのまま、鉄やステンレスのフライパンの場合は薄くバターや油をひきましょう!