第十七条 (公務員の不法行為による損害の賠償)

何人も、公務員の不法行為により、損害を受けたときは、法律の定めるところにより、国又は公共団体に、その賠償を求めることができる。

(つづく)