写真提供:マイナビニュース

写真拡大

パナソニック ソリューションテクノロジーは、 8月28日より、 ヒトやモノの動線分析を手軽に体感できる「ビーコンによる動線分析お試しキット」の提供を開始した。

同社では、 Bluetooth Low Energy(省電力無線技術)搭載のビーコンを用いた動線分析ソリューションを大型店舗などに展開しているが、 「ビーコンによる動線分析お試しキット」は、 本ソリューションの本格導入時と同等の基本機能を、 1カ月間手軽に利用できるお試しキット。

サービス内容は、発信機:ビーコン16個(固定機)、受信機:スマートフォン3台(移動機)、・リアルタイム表示(スマートフォンを携帯したヒトや設置されたモノの位置情報を表示)、自動分析レポート(1日分の動線を自動で出力)。価格は39万8,000円(税別)。

キットに同梱されているマニュアルに従って、顧客自身で建屋内にビーコンを設置し、 所定のサイトにアクセス。 スマートフォンで受信したビーコンの電波情報は、 パナソニックのクラウド環境にあるサーバーで収集・蓄積・分析され、 リアルタイムでの位置情報の表示や1日分の動線の自動出力ができるという。

採用しているビーコンは軽量コンパクトなコイン電池タイプで、 建屋内の柱や什器、 搬送機などにテープで簡単に固定できるという。

用途例としては、店舗での従業員・来店客の動線分析、工場での作業員の動線分析、倉庫での作業員や台車の動線分析などを想定している。