【なにこれ斬新】あの “プチプチ” でチョコレートケーキがもっと可愛く&オシャレになる裏技

写真拡大

スポンジケーキに生クリームとイチゴ、という王道のデコレーションケーキ。もちろん素敵ですが、毎回同じだとちょっぴりマンネリ感も。

「いつもとは違うケーキが作りたい!」と思ったときにぜひ観て欲しいのが、YouTubeで公開されている動画「Simple Chocolate Decoration Cake - Microwave Chocolate Tempering」です。

なんと、あのお馴染みの緩衝材こと、プチプチを使って「蜂の巣」のようなドット柄のデコレーションケーキを作る裏技を紹介しています。いったいどうやってプチプチを使うのか……気になりますよね!

【プチプチにチョコレートを塗りつけて……】

簡単に説明すると、レンチンしたコーティング用チョコレートを、ケーキの周りの長さに切ったプチプチに塗りつけて、チョコレートが内側に来るように巻きつけたあと、冷し固めます。

チョコレートが冷えてからプチプチを取り外すと、あら不思議! チョコレートが蜂の巣みたいなドット柄になってとってもかわいいデコレーションケーキができちゃいました!! 

【ネットの声「穴の部分にM&M’S」】

この目からウロコすぎる裏技動画に寄せられたコメントを見てみると、このような意見が。

「穴の部分にM&M’Sをはめるっていうのはどう?」
「蜂の巣デザインにプチプチを使うだなんてグッジョブ! ケーキの見た目にすっかりとりこになってしまった!」
「すごくいいね、気に入ったよ」
「私は食べられないかも。プチプチの破片がケーキについていそうで」

記者個人的には「穴の部分にM&M’Sをはめる」案に、賛成です! サイズ合うかな?

【「ケーキを切るときにチョコレートは割れない?」】

また実際に作ろうと思った人からは、このような質問も飛び出しました。

「ケーキを切るときにチョコレートは割れないかしら?」

このコメントに対し、作者の方は「温めたナイフで切れば(そこだけチョコレートが溶けるので)割れない」とコメントしていました。

【やや懸念もある】

この動画のように、はたして本当にチョコレートがするりとプチプチから外せるものなのか。そして、そもそもプチプチの素材は安全なのか? という、やや心配なところも。

それでもアイデアはとっても斬新! ありそうでなかった今回のデコレーションケーキの裏技、ちょっと試してみたくなっちゃいます。

参照元:YouTube
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

この記事の動画を見る