UMF JAPAN 2014年の様子/公式Webサイトより

写真拡大

世界的なEDMムーブメントを牽引する、DJ主体のフェス「ULTRA JAPAN」が、9月19日(土)・20日(日)・21日(月・祝)の開催から1ヶ月を切ったタイミングで最終的なラインナップを発表した。

【「ULTRA JAPAN 2015」出演決定!海外で話題沸騰中のDJ4組に注目の画像・動画をすべて見る】

昨年、日本で初開催された際は、2日間で4万2千人の動員を記録し、今年はさらにパワーアップして3日間でその倍近い9万人動員を見込んでいるという。

そこで、海外では話題沸騰中だが、まだ日本ではあまり取り上げられていない新人DJをピックアップ! 世界的DJと肩を並べるステージで見逃さないようにチェックしよう!

トロピカルハウスを牽引する注目ドイツ人DJ・Robin Schulz



初日のメインステージに抜擢されたドイツ人DJのRobin Schulzさんは、EDMの中でも注目を集めるトロピカルハウスという新ジャンルを牽引するキーマン。

Robin Schulzさん/Robin Schulz公式Facebookサイトより

Robin Schulzさん/Robin Schulz公式Facebookサイトより



トロピカルハウスは、90-128BPMという速さでディープハウスの一つとして区分けされながらも、名前の通りビーチや夏のバイブスを感じさせる明るい曲調が特徴。

彼が注目を集めるきっかけとなったMr Probzさんの「Waves」リミックスと、イギリスの新人歌手Jasmine Thompsonさんをフィーチャーした「Sun Goes Down」は、彼のライブの定番曲でもある。

ハリウッド俳優兼DJのANSOLO!




映画『The Fault in Our Stars』(邦題『きっと、星のせいじゃない。』)への出演で大ブレイクした俳優のAnsel Elgortさんは、俳優活動の傍ら、Ansoloという名でDJ活動をしている。

DJのSteve Angelloさんのレーベル「Size Records」との契約も果たした、注目の新人DJでもある。

Nicky Romeroさん(左)とAnsoloさん(右)のツーショット/Ansolo公式Facebookサイトより

Nicky Romeroさん(左)とAnsoloさん(右)のツーショット/Ansolo公式Facebookサイトより



今年のULTRA JAPANでは、最終日のメインステージに抜擢され、期待のかかる新星だ。まだキャリアが浅いため、とくにリミックス楽曲に注目。

Galantisのヒット曲「Runaway (U&I)」のAnsolo Remixは、soundcloudでも再生回数が多く、この機会にライブ会場で体感したい!

誕生日会で発掘された女性DJのMIJA




アリゾナ州のフィニックス出身女性DJのMijaさんは、男性DJが独占するEDM界で女性DJとして活動し始めてまだ間もない。

ジャンルは常に変化するものだと考える彼女は、Facebookでも「fk a genre」(fkは「fuck」の略)と記載し、ジャンルに捉われない自由な新人DJだ。

Mijaさん/Mija公式Facebookサイトより

Mijaさん/Mija公式Facebookサイトより



22歳の誕生日会でDJしているときに、2014年の「Bonaroo音楽祭」出演のオファーを受け、その会場でSkrillexさんとB2Bの共演を果たす。そして、Skrillexさんの2015年アジアツアーにも同行することが決定するほどの実力を持つ!

中でも、彼女のsoundcloudのアカウントで話題になっているのがMajor Lazerの「b2gether」のリミックス曲。同日のメインステージにSkrillexさんもラインアップに決定しているため、彼とのB2Bパフォーマンスにも期待したい!

ドラムとベースを融合させた進化系EDMを率いるSIGMA


SIGMA/SIGMA公式Facebookサイトより

SIGMA/SIGMA公式Facebookサイトより



イギリスのリーズ出身デュオユニット・SigmaULTRA JAPAN初日のUltra Worldwideステージでの出演が決まっている。

まだ日本では馴染みが薄いが、イギリスでは多くのヒット曲を連続でリリース。秋にはイギリス全国ツアーと来年にはアルバムの「Life」の発売が決定し、いま波に乗っている。

彼らのフェスでの代表曲は、歌手のPaloma Faithさんをボーカルとして起用した「Changing」であり、盛り上がること間違いなしの楽曲! また7月には新しいシングルの「Glitterball」を出したため、UMF JAPANのライプステージでの披露が予想される。

上に挙げたアーティストを中心に、「ULTRA JAPAN 2015」では、今後さらに活躍を期待できる新人DJのパフォーマンスがオススメだ!