小さくても使えるミニマムシティサイクル

写真拡大

ビーズは自転車ブランド「DOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)」の新製品、16インチ折りたたみ自転車「100-WH SERENO(セレーノ)」を2015年8月から発売。

16インチサイズの自転車と聞くと、小さくて可愛いけれど、スピードが出ない、たくさんペダルを漕がなければ進まない、荷物が載せられない、など、マイナスイメージも浮かびがちだが、DOPPELGANGERRは、「小さくても使える」「毎日使いたくなる」16インチを目指した。

毎日の多様なライフスタイルに使える16インチ

「SERENO」は6段変速機、大型の52Tチェーンホイールを搭載し、小さくても快適な乗り心地を実現。利便性を高めるため大型バスケットを採用して、日々の買い物や通勤通学にも使えるよう配慮した。もちろん車体の小ささも活かして、室内、玄関先での保管もスムーズになり、車に積んでの外出や、キャリングバッグ(別売)に入れて公共交通機関での輪行におすすめだそうだ。他にも、高さ調整機能付きハンドルステムや、道路の水たまりに負けない前後フルマッドガード(泥除け)など、多様なライフスタイルで使えることを目指し、DOPPELGANGERならではのこだわりが詰まった一台に仕上げた。

タイヤサイズ16×1.75インチ、重量13.6kg、材質はフレームがアルミニウム、フロントフォークがスチール。サドル高調整範囲620-820mm、参考価格44000円(税別)。