東アジア杯では主将も経験…代表選出の森重「責任感をもって頑張る」

写真拡大

 27日、日本代表を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督は、9月3日に行われるロシア・ワールドカップのアジア2次予選カンボジア代表戦と、8日に行われる同アフガニスタン代表戦に臨む日本代表メンバーを発表した。
 
 中国で開催されたEAFF東アジアカップ2015から引き続き選出された FC東京のDF森重真人は、クラブ公式HPを通じて以下のようにコメントしている。

「日本代表に選出していただき、大変光栄です。厳しいアジア予選を勝ち抜く準備と責任感をもって、日本の勝利のために頑張ります。応援よろしくお願いします」

 森重は国内組のみで臨んだ東アジアカップで3試合全てキャプテンとしてフル出場した。

 日本代表は、9月3日にカンボジアと、同8日にアフガニスタンと対戦する。