6アンダーで初日首位に立った池田勇太(撮影:ALBA)

写真拡大

<RIZAP KBCオーガスタ 初日◇27日◇芥屋ゴルフ倶楽部(7,151ヤード・パー72)>
 この日、今週から再開された国内男子ツアー。再開後1戦目の『RIZAP KBCオーガスタ』の初日は、“66”をマークした選手会長の池田勇太とK・T・ゴン(韓国)が6アンダーで首位発進を切った。
国内男子ツアー前半戦をフォトギャラリーで振り返る!
 1打差の5アンダー3位タイに横田真一、片岡大育、ブラッド・ケネディ(オーストラリア)の3人。続く4アンダー6位タイには小田孔明、小平智、深堀圭一郎、高山忠洋ら10人がつけた。さらに3アンダーの16位タイには手嶋多一、谷原秀人、宮里優作、I・J・ジャン(韓国)、マイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)ら14人がつけた。
 また、ディフェンディングチャンピオンの藤田寛之は2バーディ・1ボギーの“71”で1アンダーの43位タイと出遅れた。
【初日の結果】
1位T:池田勇太(-6)
1位T:K・T・ゴン(-6)
3位T:片岡大育(-5)
3位T:ブラッド・ケネディ(-5)
3位T:横田真一(-5)
6位T:小田孔明(-4)
5位T:小平智(-4)
5位T:深堀圭一郎(-4)
5位T:スコット・ストレンジ(-4)
5位T:タンヤゴーン・クロンパ(-4)他
43位T:藤田寛之(-1)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【WITB】服部真夕、復活Vの影に飛んで曲がらないドライバー
人気女子プロの秘蔵フォト満載!「写真館」