写真提供:マイナビニュース

写真拡大

パルコは8月28日〜10月9日、映画『ピース オブ ケイク』の公開を記念した限定コラボ商品を自主編集ショップ「Meetscal<ミツカル>ストア」(東京都・渋谷)で販売する。ブランド「keisuke kanda」がこの映画からインスパイアを受け制作したもの。

販売予定商品は、「ケーキひと切れのTシャツ」(税別3,000円)、「ケーキひと切れの手さげ」(税別2,500円)、「相関図のTシャツ」(税別3,300円)、「相関図の手さげ」(税別2,800円)。映画ロゴの上にひと切れ欠けたケーキをのせたグラフィックと、人物が複雑に揺れ動く映画を表した相関図をグラフィックに落とし込んだ。

また9月4日からは、多部未華子演じる主人公の梅宮志乃が文化服装学院出身でストーリーの中で舞台衣裳を手がけることからイメージした洋裁グッズも展開(9月上旬から文化学園文化購買事業部でも販売)。ラインナップは、「ピンクッション(針山)」(税別2,300円)、「まち針」(税別500円)、「メジャー」(税別900円)、「L字定規入れ」(税別1,800円)。

また、限定1点ものの「特攻服」(税別5万5,000円)も販売される。

映画『ピース オブ ケイク』は、朝倉ジョージ原作の伝説の恋愛映画を実写化したもの。恋に揺れ動く主人公の疾走ラブストーリー。監督は田口トモロヲ、出演は多部未華子、綾野剛ほか。9月5日〜新宿バルト9・渋谷シネマライズほか全国ロードショー。

(C)2015 ジョージ朝倉/祥伝社/「ピース オブ ケイク」製作委員会