「ノコギリヤシ」というサプリメント成分をご存知でしょうか? 一般的によく知られているビタミン、ミネラルと比べると、もしかしたら知らない人が多いかもしれません。特に女性にとっては馴染みのない成分といえるでしょう。それもそのはず、ノコギリヤシは薄毛や前立腺などに効果があるともいわれており、どちらかといえば男性の味方成分なのです。多くの男性が“男の悩み”を抱えており解消しきれないまま忙しい日々を送っているはず。そこで今回は「ノコギリヤシ」についてご紹介しましょう。

ノコギリヤシってどんな成分なの?

ノコギリヤシとはハーブの一種でヤシ科の木から抽出したエキスのことをさしています。葉のかたちがノコギリのようにギザギザしていることから「ノコギリヤシ」と命名されました。ノコギリヤシ前立腺肥大症に効果的で、日本でも臨床実験が実施されていますが、残念ながら薄毛に関してはまだ科学的には証明されていません。しかし、ノコギリヤシを実際に摂取した人からは「薄毛が解消された」「髪が太くなった」といった声がいくつも挙がっており、薄毛も含めて男性特有の悩みを解消する可能性が高い成分といえます。現在はサプリメントから摂取することが一般的ですが、古くはネイティブアメリカンの健康食として親しまれていて食経験の豊富な食材でもあるのです。

ノコギリヤシでエネルギッシュになれる

1. 前立腺肥大にも効果あり!?

40〜80代男性の8割が悩んでいるとされる排尿障害。年齢を重ねるにつれて頻尿や尿もれで悩む人は少なくありません。ノコギリヤシは前立腺肥大にも効果的と報告されており、前立腺肥大の原因となる悪玉ジヒドロステロンを減少させることがわかっているのです。

2. 薄毛・抜け毛対策にも

ノコギリヤシは薄毛・抜け毛の原因となる5α-リダクターゼの働きを抑える効果があるそう。5α-リダクターゼが増えるとジヒドロステロンも増え、髪の成長を妨害するのです。薄毛・抜け毛対策としても、そして男性機能を回復するサプリメントとしてノコギリヤシは適しているといっていいでしょう。

なかなか馴染みのない「ノコギリヤシ」ですが、働き盛りの男性にとっては欠かせないサプリメント成分ということが分かりましたよね。最近、男性機能の衰えを感じはじめているなら、ノコギリヤシの摂取を考えてみてもいいのかも!? 


writer:山口 恵理香