ダイエット食品市場No.1ブランド「スリムアップスリム」から新商品発売!

写真拡大

アサヒフードアンドヘルスケア(東京都墨田区)は、6年連続ダイエット食品市場No.1ブランド「スリムアップスリム」から「スーパーフードキューブ」(希望小売価格1050円、税別)と「グレープフルーツチアシードゼリー単品」(同250円、同)を2015年9月7日に発売する。

アサヒフードアンドヘルスケア 欧米で流行のチアシード製品も

「スリムアップスリム」は、美容ケア成分や栄養成分をバランスよく配合した「健康的なキレイ」をサポートするダイエット食品ブランド。「しっかり、キレイ。おいしく、スリム。」をコンセプトに様々な商品をラインアップし、多くの人に支持されてきたという。

「スーパーフードキューブ」は、アップル、アーモンド、チアシード、ブルーベリーなどのスーパーフード15種類と大豆、オーツ麦、ごま、大麦などの雑穀10種類を合わせて25種類使用。やさしい甘さと、手軽に摂取できるキューブ状のひと口サイズに仕上げた。パッケージはチャック付きのスタンドパウチで素材の写真が入っており分かりやすい。

「グレープフルーツチアシードゼリー単品」は、欧米で流行している「チアシード(シソ科サルビア属の植物「チア」の種子で、食物繊維、オメガ3脂肪酸やオメガ6脂肪酸などの栄養成分が含まれている)」を配合したゼリータイプのダイエット食品。

みずみずしいグレープフルーツの風味とさっぱりとした後味が特長だ。